メイン画像

RPSシートクッション

シートクッション

自宅で医療機器を活用する時代

血行と体を支える様々な筋肉のこりを改善することが生命活動にとって、最も重要なことです。
急速に進む高齢化社会では医療費が急増。
私たちはより良い人生を送るためには、日常的に良い生活習慣が 必要だと考え、リラックスしながら誰でもが簡単に治療できる最新バージョンのマグネパークSを開発いたしました。

効能効果 : 装着部位のコリ及び血行の改善

磁気発生ユニットの磁力線

広範囲磁気刺激構造の独自のメカニズム

  • ●高磁力(最大180mT)
  • ●多極
  • ●多方向(交流磁気)

交流磁気の作動確認チェッカーを
近づけると磁石が激しく動きます。

磁気ユニット数 4個 6個 8個
形状
ユニット形状にユニット内蔵
RPS-4 RPS-4 RPS-4
定格容量 80/68VA 125/101VA 168/135VA
消費電力 18.0/13.0W 26.0/18.0W 37.0/24.0W
本体重量 約10,780g 約12,540g 約14,300g

製品仕様

■本体

販売名 シートクッション
区分 管理医療機器
一般的名称 家庭用電気磁気治療器
管理医療機器認証番号 第219AFBZX00049000号
定格電圧 AC100V
安全装置 温度過昇防止装置
定格周波数 50/60Hz
寸法mm 約1680×510×80
最大磁束密度 180mT

■タイマー

出力電圧 AC100V
運転表示 7セグメントLED
入力電圧 AC100V
定格時間 30分
定格周波数 50/60Hz
寸法mm 約180×80×38
重量 約400g

※本製品に関しては、改良・改善のため、予告なく仕様を変更することがあります。

新商品

主要製品の一部をご紹介

製品情報

企業情報

研究開発

磁気治療のすすめ

施設案内

お問い合わせ

pageTop